りんりんのつぶやき
プロフィール

りんりん@ふぁっじ

Author:りんりん@ふぁっじ
グルメとひこにゃんとアヒルちゃんが好きです
もちろんビートルズも

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

 
2006年07月28日(金)

商売繁盛

ふたたびウルトラマンネタで恐縮ですが、

 

すこし前にヒマなので、ウルトラマンヒカリ見てました。

 

ストーリーは間抜けな隊員のおじさんが

生命のない物(人形とか)に、魂を入れることが出来る化学物質?の入ったカプセルを

隠密に運ぶ任務を受けたのですが

失敗をおかし(ありがちですね)、その化学物質を橋から落として無くしてしまいました。

 

それを川で釣りをしていた古物商のおじさんがそれを拾い

家に持ち帰ったところ、家にあったガラクタに魂が入りこみ

次々と動きだしたのでした。

古物商のおじさんは、「神様の仕業だ!」と

大切にしていたえべっさんを拝んだのでした。

 

無くした化学物質のカプセルが、古物商の家にあることをつきとめた

隊員のまぬけなおじさんは、それを回収しようとしますが

うっかりそのカプセルを壊してしまい、

その化学物質がたっぷりとえべっさんにかかってしまったのでした。

 

すると、そのえべっさんはどうなったのでしょうか。

 

 


こうなりました

 

このえべっさんは、ウルトラマンとバトルを繰り広げ

ウルトラマンを攻撃し、その上、手にもった鯛は、『ショウバイハンジョー!!!』

いいながら飛んでウルトラマンに噛み付いて攻撃をします。

目も赤く光ってプリテーです。

 

最後は木で出来た体に割れ目を作り、

そこから化学物質が流れ出て、元通りの小さなえべっさん像に戻り

めでたしめでたし。。。

まぬけな隊員のおじさんは叱られて大団円で終了。

 

ばちあたりの感もしないではないですが、

歴史に残る作品だといえましょう。

スポンサーサイト